v2.1
18
百の四文字熟語 TOPぺージに戻る
剣戟森森
けんげきしんしん
気性が人をぞっとさせるほど激しくきびしいさま。武器が多く並んでいて、 人をぞっとさせる意から。      
・「剣戟」はつるぎとほこ。また武器の意。「森森」は多くて盛んなさま。多 く立ち並ぶさま。
●出典は、『北史(ほくし)』李義深伝(りぎしんでん)
●表現としては、「剣戟森々たる性質」など。