v2.6
43
百の四文字熟語 TOPぺージに戻る
松柏之操
しょうはくのみさお
松も柏かしわも常緑樹で、一年中変わらず緑の葉をたたえていることか ら、転じて、困難な状況下でも節操を変えない意志の強さのたとえ。       
・「松柏」は節操を守って変わらないことのたとえ。「柏」は、このてがしわ 。
●出典は、『南史なんし』楽預伝がくよでん
●表現としては、「松柏の操を守る人」など。
●同じ意味の言葉としては、歳寒松柏(さいかんのしょうはく)
・志操堅固( しそうけんご)
・疾風勁草(しっぷうけいそう)
・松柏之志(しょうはくのこころ ざし)
・雪中松柏(せっちゅうのしょうはく)などがある。