v2.1
64
百の四文字熟語 TOPぺージに戻る
椿萱並茂
ちんけんへいも

父母がともに健在なことのたとえ。 
・「椿」は長寿の木で父を指す。「萱」はわすれ草で、母を指す。「並茂」は並んで繁茂する意。「椿萱ちんけ ん並ならび茂しげる」と訓読する。
●表現としては、「椿萱並茂の幸せ
●同じ意味の言葉としては、椿庭萱堂(ちんていけんどう)などがある。」 など。

 

以前は上記 「萱」は"わすれなぐさ" と記述しておりました。2011年3月22日 
金城さまからご指摘を頂き、正しいわすれ草に訂正いたしました。
ワスレグサ、忘れ草はヤブカンゾウ(薮萓草)の別称で、中国では萱草と呼ばれ、

「金針」、「忘憂草」などとも呼ばれる。

ユリ科ワスレグサ属の多年草、学名:Hemerocallis fulva form. kwanso