ウッドデッキ-目隠しフェンス施工例

トップページ > 商品紹介 > キットデッキ商品一覧 > キットデッキ ハード アマゾンジャラ(309種)

自分で作れる、高耐久アマゾンジャラのウッドデッキ

KitDeck Hard
キットデッキ ハード アマゾンジャラ(309種)

◆ 高さ調整ができる床板構造
ハードウッドなのに簡単組立・強度抜群

キットデッキ ハード(37種)

価格 41,600円~(税別)

  • 手摺は好評の金具なし、スッキリ構造
  • 狂いが少ない
  • メンテナンスフリーのアマゾンジャラ材
  • 特許調整束はぐらつきのない安定構造
メールでご購入いただけます。 FAXでご購入いただけます。
オンラインページ『ミニ』へ

材質

床板部分

 アマゾンジャラ材

床下構造部分

 大引  国産ヒノキ
 束   調整束 金属と国産ヒノキ

  • 国産ヒノキ材は加圧防腐圧力注入済、また注入量は通常の二倍の量を入れています
  • アマゾンジャラは、オーストラリアのジャラと比べて耐久性において非常に優位性があります。また日本では超高耐久のウリンにあやかり、アマゾンウリンと呼ばれたり、マルニカラあるいはマサランドゥーバとも呼ばれています。ハードウッドとしては初心者には扱いやすい木材です。

アマゾンジャラ

キットデッキ仕様一覧表。シリーズごとの仕様の違いを比較することができます。
 (楽天ショップ内ページ)

必要工具

必要工具 ノコギリ含む(写真はイメージです)

インパクトドライバー、水準器、メジャー。手摺を設置する場合は、ドリル、ドリルビット(直径12mmの穴で厚み65mmの材料を貫通できるもの。但しドリルの長さが不足の場合は裏から同じ位置に開けて貫通させて下さい) スパナ8ミリボルト用サイズ13

同梱されているもの

同梱されているもの(写真準備中 現在のものはイメージです)

・ハードウッド用ビス ・下穴用キリ(直径4.0ミリ) ・面取りカッター(サイズ10ミリ) ・プラスビット ・組立てマニュアル ・ビス打お試しセット・ノコギリ

3秒で分かる!自作ウッドデッキの魅力!自作事例でご紹介

キットデッキ ハード/アマゾンジャラ

この商品の詳細ページはオンラインショップに移転しております。詳しい内容、価格、束石配置図、調整束などの資料は中川木材産業オンラインショップ キットデッキ ハード/アマゾンジャラ をご覧下さい。なお、オンラインショップではお買い物カートもあり、クレジットカードもお使いできます。

高耐久なアマゾンジャラの床板に加えて、 床板構造は施工現場での高さ調整に対応。 加えて豊富なサイズからお庭サイズに合ったデッキをご選択頂けます。

アマゾンジャラは日本ではマニルカラやマサランドゥーパ、アマゾンウリンとも呼ばれることがあるハードウッドです。 桜色の美しい仕上げ面が特徴の初心者には扱いやすいハードウッドです。

耐久性はウリンには劣るものの檜やセランガンバツなどよりも耐久性にすぐれ、ハードウッドの中でも高いレベルの耐久性が期待できます。

■組立現場で高さの調整可能
デッキを作った多くの方が「基礎からデッキの高さ調整までの過程が大変」と・・・
特許調整束の採用により簡単に水平をあわせれるようになりました。微妙な調整も大丈夫!

ぴったりサイズが選択できます

デッキ奥行き1200~3000ミリまでの間、100ミリ単位で選べます。
間口はなんと無限大にジョイント可能!!
別注サイズもご相談ください。
常時在庫の275種の寸法、品番リストか下記をご参照ください

■届いた日からスグに組立できる

最短で1日で完成!調整束、ビスなどの金物付きなので、届いたらすぐに組立を開始できます。また、プラ束や鋼製束などのボンドで固定するタイプでは、硬化まで1日ほど時間がかかりますが、キットデッキハード アマゾンジャラの調整束なら束と束石を固定するボンドが不要なのでそのまま組立ができます。当日中の完成も可能です。ウッドデッキのサイズ、作業人数にもよって変わりますが、お客様の施工例を参考にしてください。なおこの調整束はキッドデッキ ラクーナと基本的に同じ構造で同じ工法となります。
アマゾンジャラは高耐久の木材ですので、塗装は不要です。

オプション

キットデッキシリーズは1993年のAタイプを発売以来、基本的な考えは変わっておりません。3つの重要な使命をもって開発、販売をしてまいりました。ひとつは確実に完成していたたくこと、失敗をしないこと。二つ目はDIYを初めて経験される方にも簡単に組立られること、三つめは安全に施工できることです。

1.確実に完成できる。

現在まで一万台以上の方が組立、施工されましたが、失敗したというお話はありません。実際のお客様の施工例(写真と感想文)が500以上ありますが、ご覧になればきっとこの事実がおわかりになります。開発において、どのようにすれば失敗を防ぐことができるか、どうすれば確実か、などを研究、検証、試作、開発しております。そのためプロの方には煩わしい組立になる場合もありますが、一般の方にミスを防ぐ方法がとられています。

2.初心者でも完成できる。>

先の1番目の内容と同じことになります。特に最近では従来であればプロでも取り扱いが困難であるハードタイプを女性の方が組み立てられています。

3.安全に組立られる

危険な丸ノコは使用しません

キットデッキシリーズはプロでない方対象ですので、基本的にカットして頂くところはありません。しかしクロス手摺の巾を調整される時やアマゾンジャラ、ラクーナの調整束の余ったところをカットする時はのこぎりによるカットが必要です。これらの部分は手ノコでカットできるようになっていますので、決して電動の丸ノコはお使いにならないようにお願い致します。当社のキットデッキシリーズは基本的に丸ノコは利用しないように商品づくりと開発をしています。そのため約1万人の方々が組立中に大きな怪我をされた事は皆無です。

電動の丸のこは安価で使いやすいような工具ですが、工具の中で最も危険な道具です。特にキックバック等で急激に手元に戻ってきた場合は、止める方法がありません。利用しているとその程度が大きいか小さいかは別として、必ずキックバックが発生します。注意していても発生するやっかいな現象てです。指を切断したり手に深い傷をつける可能性が高く、本来は慣れておられない一般の人が使うことは禁止すべき道具です。DIY書籍、ホームセンター、ネット販売なのでは丸ノコの利用が当たり前のように推薦されていますが、当社では一般の方が丸ノコを使う事は非常に危険だと考えています。当社の仕事柄プロの職人(大工)さんたちと一緒に仕事をしていますが、10人に一人ぐらの割合で怪我をされています。またDIY上級者でも丸ノコにより指の切断などをされた方も少なくありません。

 

別ウインドウが開きます

安全に関するご注意

  • デッキ上は、かならず履物をはいてご使用ください。
    (素足や靴下で歩くとささくれなどでケガをする恐れがあります。特にお子様にはご注意ください。)
  • 天然木のため、経年変化により、ささくれ、反り、ひび割れ、色褪せなどが生じます。
    ささくれなどが生じた場合は、サンドペーパーなどで削ってください。
  • デッキの耐用年数は、使用条件や気候条件、メンテナンスによりかわります。
  • フェンスがついている場合、ボルト、ナットを時々締め直してください。
  • 急斜面等には施工しないでください。(落下事故の原因となります。)

ご了承お願い事項

  • 屋外の環境下では木材は膨張・収縮を繰り返し、必ずひび割れが発生します。
  • 設置後の色あせは必ず発生します。
  • 限られた資源を有効に使うために、強度に影響のない程度の欠点(節・かけ・こまかな割れ等)がある材も含まれています。
  • 返品交換時の配送に関しましては、本体の配送と同じ方法での配送となります。
  • 不良(当社基準)などによる返品交換の場合は、該当材料の交換をさせて頂きますが、それ以外の補償は致しません。
  • 材質は予告なく変更することがあります。

その他

  • 送料は別途必要となります。 地域・サイズにより異なりますので、お気軽にお問い合わせください。
  • 納期は正式受注後、営業日の7日間となります。
  • 事例紹介はコチラ
  • Wood Deck Showroom
  • ウッドデッキ倶楽部
  • カブログ
  • お客さまの声に投稿する

お問い合わせは中川木材産業へ

お電話でのお問い合わせ

072-361-5501
072-362-3341

インターネットでのお問い合わせ