2013年2月のフェイスブックに掲載したもの。

写真2013年2月14日

今年のバレンタインデー。3つ頂きました。1つはシャンパン入り、1つはボルドーのワイン入り、ひとつは木を描いた絵がついたものです。絵画はサリーさんの描いたキャンパスアートです。どうやら、私の印象は「木とワイン」になっているようです。その通りですが。キャンパスアートは明日またUPします。 We have a custom to give a man chocolate from a woman on February 14 in Japan.It is the day of St. Valentine's Day.It spread in about 1970.A woman presented it including a meaning of the confession of the love to a man at first.The meaning of the thanks for everyday thanks is included now, too.As for them, the meaning of the present is one of next three. 1.She presents it to a favorite person. 2.The meaning of thanks. 3.In the case of special justice in Japan.You must think about which meaning I got it in.There is the person who sometimes gets a wrong meaning.

facebook該当ページへのリンク

写真 2013年2月13日

木の周辺にウッドデッキやベンチを設置する工事は当社でも何度が致しましたが、このアイデアは面白いですね。木の周りにベンチとデッキが切れ目無く共存しています。アイディア頂こうかしら。 My company has attached Wood deck and a bench around a tree several times. But the idea of this photograph is splendid. As for this, a bench and a deck exist without a break.

写真 2013年2月10日

今、大学ゼミの同窓会、40年ぶりの人も。

facebook該当ページへのリンク

写真 2013年2月12日

今週もよろしくお願いします。2週間程前からびっこを引いています(放送禁止用語ですが、他に表現のしようがありません)。先週の東京出張が痛さのピークでした。病院も行きましたが原因不明。アキレス腱の付け根と骨の接合箇所らしいのですが、しばらくは徒歩通勤は諦めます。写真は北海道美瑛町白金の「青い池」をシェアしました。 Thank you in all of you, this week.I limp for two weeks.Time when Tokyo went on a business trip was the peak of the pain last week.I went to the hospital, but am unidentified.The pain is the root of the Achilles' tendon and a joining point of the bones. So I do not go to work on foot for a while.

facebook該当ページへのリンク

写真 2013年2月8日

木製格子付のマンション (写真6枚)

昨日は始発電車に乗り、ギフトショー見学のため日帰り東京出張、しかも歩き続けで疲れ果ててしまいました。そのため今日の会社出勤は1時間の遅刻をしました。通勤途中にあるマンション「セントポリア金剛東(367戸)」ですが、外観に特徴がありますね。木の格子がついています。当社で製造、施工したものです。設置後18年経ています。途中一回再塗装しました。樹種はプラジル産のジャトバです。残念ながら日本の木を使えばこのように長持ちしないでしょう。 I went on a business trip to Tokyo yesterday from an early morning and came home in the middle of the night.It was for the visit of The 75th Tokyo International Gift Show and continued walking daylong.On the morning of today, fatigue was severe and did one-hour tardy for company attendance. A photograph is today's condominium going to work.It is the big condominium where 367 families live in here.Each house has the lattice of the wood.It produced it in my company and undertook construction. 18 grows old after setting. I painted it again once on the way.We imported the lumber from Brazil.Unfortunately we will not last a long time if we use the Japanese wood.

facebook該当ページへのリンク

写真 2013年2月7日

 

今日は終日ここにいます。足が痛い。日帰り出張です。
I am here daylong today. I have a pain in a foot.

facebook該当ページへのリンク

写真 2013年2月6日

豪華な家ですね。というよりも立木をそのまま活かした木製の螺旋階段がすばらしい。構造にも興味がありますが詮索はやめておきます。樹種はわかりません。 Too cool! It is a luxurious house.The wooden spiral staircase just keeps a big tree alive. It is splendid. I do not know it whether it is made all with a tree. In addition, I do not understand the kind of the tree, too.

facebook該当ページへのリンク

写真

2013年2月5日

 

大和棟 『草ノ戸』 ?(写真7枚)
先の日曜日の薬師寺の見学の前に昼食に偶然立ち寄ったのが、近くのにあった萱葺き屋根のお店でした。田舎料理「草ノ戸」といい当地の民家の形式で入母屋造りの大和棟を利用しています。ちょうど30年ぶりに屋根の萱葺き替えの後で、写真のように整った屋根になっていました。落ち着いた雰囲気の店内で薬草料理と田舎料理が提供されています。 「草ノ戸」(くさのえ)とは萱で葺いた民家のことを言います。 I dropped in at lunch before a visit to Yakushi-ji Temple of the other day accidentally. The restaurant was a shop of the roofs of thatch. The house did the thatched substitute of the roof after an interval of 30 years.

facebook該当ページへのリンク

写真 2013年2月4日

国宝東塔の解体修理の現場見学?(写真4枚)
今週もよろしくお願いいたします。昨日は奈良薬師寺の国宝東塔の解体修理の現場見学、また同寺の大谷徹奘師のお話を聞くことができました。大谷師の話は熱烈なファンがいるだけあって、あらためて「生きる」を考えさせられ、居眠りをする間もないの50分間でした。各写真に説明入れています。 I observed the place of the dismantling repair of the east tower of the national treasure in Yakushi-ji Temple of Nara yesterday.In addition, I heard the story of a famous Buddhist priest for 50 minutes. It was a story to be excited very much.

 

facebook該当ページへのリンク

写真 2013年2月1日

メルカトル図法の地図では日本が中心で確かにアルジェリアは地の果てのようですが、今回の事件でよく知られるようになりました。国土はほとんど砂漠地帯で樹木は少ないと思いがちですが、同国の切手を見ると針葉樹もあります。切手というのは国の表情を表しますから、決して砂漠ばかりではないのでしょうね。植樹関係の切手も多いです。木の情報発信基地では世界の樹木切手を掲載しています。http://www.wood.co.jp/stamps/algerie.htm(アルジェリアの切手) Algeria came to be well known to Japanese for this hostage crisis.We think that Algeria has few trees because most are desert zones. However, the conifer is drawn on the stamp of the country, too. Because the stamp expresses the expression of the country, it will be never only desert. There are many tree planting-related stamps, too. I place a world tree stamp on my homepage.

facebook該当ページへのリンク

関西でのウッドデッキ施工 担当者ブログ ウッドデッキ倶楽部 カートデッキ DIYキット・自分で作るウッドデッキ ウリン利用ウッドデッキ製作の体験談・感想・評判・施工写真 アマゾンジャラ(マルニカラ)利用ウッドデッキ組立てのレビュー 木製エクステリア中川木材産業のフェイスブック 木製樹名板 スローステップ 木製目隠しフェンス v11