各項目の年代におけるイメージ


8つのイメージ項目、
それぞれが
どの年代に
支持されているか
意識されいいるか
をグラフ化した

1.基礎データー
 表2の絶対値比較
 をグラフ化してある
 均等に6等分しているので
 あれば各年代に平均して
 意識されていることになる。
2.木材業界関係者と一般の人
 との合計値で計算。
3.基礎データーの少ない
 男性70歳upと男性10代
 女性70歳upは精度としては
 低い。



男性は内側
女性は外側
ファッションの数値の例

男性
女性
年代10-20
0.25
0.36
年代20-30
0.30
0.14
年代30-40
0.26
0.17
年代40-50
0.29
0.16
年代50-60
0.33
0.23
年代70up
0.33
1.00
図2