v2.1

神谷のインドネシア点描

『ベモ』

昭和20年代の人がジャカルタの街を車で走っていると、 目が点になる時があります。
…『エッ!、エーッ!!!』 インドネシア写真 旧式のベモ そうです。
幼き頃日本の街を走り回っていた働く車、オート三輪 『大発ミゼット』の幻です。
ジャカルタでは庶民の足、『べモ』と呼ばれるミニバス として、一部地域で細々と営業しております。
排気ガスを巻き散らすのでもう生産していないらしく、 みんなくたびれた古い車ばかりです。
その横で代替えの最新型ミニバス『カンチール』が若者の ごとく颯爽とした姿を見せ始めております。
インドネシア写真 ベモ2 老兵は消え去るのみ、壊れればそのまま消えゆく運命の 儚い車ですが、それでも、けなげに毎日走っております。
この姿が見られるのもあとわずか… インドネシア写真 皆様、ジャカルタへお越しの際は是非目を皿のようにして、 目が点になる一瞬をお探し下さい。
高度成長時代を支えてこられた老兵の、倒れるまで働き 続ける姿をこの車に重ねて涙してあげて下さい。
インドネシア写真 カンチール インドネシア写真 ベモ ジャカルタにて topにもどる