.

木のこころTOPに戻る

マイナスイオンの秘密

イオンに左右される私たちの体

プラスイオンは酸性体質を作り出す  体内に入ったプラスイオンは血液の酸 性化を促します。
血液の酸化は、同時に 細胞膜の酸化を意味します。
人体は60 兆個の微小な細胞でできており、その細 胞の中心には核があり、さらにその周辺 を細胞膜が覆っています。
 細胞膜は脂肪でできた2重の膜になっ ており、細胞は細胞膜を通して外側から 絶えずブドウ糖やビタミン、ミネラルと いった栄養素や酸素を吸収して生体を支 えています。
しかし、細胞膜が破壊され ると、細胞は細胞膜を通して栄養を吸収 する機能を失ってしまいます。
これが〝 ラジカル反応〟です。
言葉を換えれば、 細胞膜の脂肪酸が活性酸素の働きで電子 を一つ奪われることから細胞膜が酸化さ れ、細胞膜が固く縮んだ状態で、本来の 機能を果たせなくなった状態です。
   こうなると酸素や二酸化炭素が通過で きなくなり、ブドウ糖やビタミンが細胞 のなかに入れなくなります。
また、細胞 の内と外を行き来しているナトリウムや カリウムも行き来ができなくなり、なか に溜まったナトリウムが出てこれなくな ってしまいます。
これこそ、細胞が最も 恐れている現象です。
 細胞がラジカル反応を起こすと、細胞 内の化学反応、たとえばミトコンドリア が細胞内のエネルギー源であるアデノシ ン三リン酸(ATP)を生成するATP 活性が抑制されてしまいます。
この結果、 細胞内に老廃物やいろいろな毒素が溜ま っていきます。
特に乳酸が溜まります。
本来ならこういう毒素は細胞自身が常に 外に排出するわけですが、細胞の衰えで それができなくなってしまうのです。
 健康を害する酸化物質として先に酸化 した脂肪酸をあげましたが、そのほかタ バコや酒、食品添加物、肉、砂糖といっ た食物は酸性に近い物質です。
フリーラジカル現象から始まる様々な現代病  たとえ酸性物質でも細胞が血液中にた くさんのマイナスイオンを抱えた状態な ら、本来の中和力を働かせて常に平衡を 保つことができるのですが、血液中に溶 け込んだイオンのうちプラスイオンが多 くなると酸性物質がいっきに細胞から電 子を引き抜きフリーラジカル化へと突き 進んでしまうのです。
 このフリーラジカル現象が細胞から細 胞へ伝染していきます。
プラスイオンの 恐ろしさは体のなかに入ったときに、こ うした細胞膜に攻撃を仕掛ける活性酸素 を消し去る抗酸化剤の電子を奪って酸化 型にしてしまい、働けなくしてしまうこ とであり、その結果活性酸素が大暴れす るのです。
体力のない病人が天気の悪い日はどこ となく苦しいというのは、大気中にプラ スイオンが多いからです。
プラスイオン が強く働くと生体組織の細胞が酸化し細 胞膜が固くなってしまうのです。
 体液の酸化状態をそのまま放置してお くと、あとに待ちかまえているのは、が んや成人病などです。
体液の酸性化は体 内に毒素を蓄積します。
毒素の中身は、 たとえば脂肪酸、グリセロリン酸、グル タミン酸、焦性ブドウ糖、乳酸といった 物質です。
焦性ブドウ糖は神経を麻痺さ せ、乳酸は頭痛、肩こり、神経痛などを 引き起こしたりします。
焦性ブドウ糖や 乳酸が暴れ回ると、内臓にも影響を及ぼ し徐々に生体を蝕んでいきます。
 血液の酸性化によって起こり得る病気 には次のようなものがあります。
高血圧、 動脈硬化、脳卒中、心臓病、貧血、アレ ルギー性疾患(喘息、気管支炎)、虚弱体 質、更年期障害、不眠症、頭痛、肩こり、 慢性便秘、リュウマチ、糖尿病、胃腸病、 肝臓病、その他の慢性病…。
まさに何で もあり。
これはまるで病気のデパートの ようです。
 プラスイオンの増加が人体にどういう 影響を与えるかについて、ドイツの医学 者シュルツは次のように述べ、イオンに 一つの定説を打ち出しています。
シュル ツは電気生理学の世界的権威であり、こ の説は1980年代末に発表されたもので す。
「静電電界の変化(空気中のプラスイ オン、マイナスイオンのバランスのこと) が正常の範囲を超えると、神経痛、リュ ウマチ、頭痛、心臓病、喘息、感冒とい った慢性病が急増する。
逆に正常に戻る とこうした症状を訴える患者が少なくなる」  またシュルツは、大気中のイオンを測 定し、その量と交通事故の件数はほぼ正 比例する、つまり、プラスイオンの多い 日は事故が多発すると、その関連性を世 界で初めて指摘した学者でもあることを つけ加えておきます。
木や樹木、森林、木製品に関わることわざや教訓を集めてまとめたホームページです。このサイトは中川木材産業が運営する木のポータルサイトである木の情報発信基地の中にあります。全部で782もの木に関することわざなどが掲載されています。木に関することわざだけでなくその読み方や意味、類語、同異義語、反語、同義の英文が記載されています。普段は耳にしないものが多くあると思いますが皆さんはどうでしょうか。木に関する文字を穴埋めにしてクイズにしてみるのも面白いかもしれません。フレームを利用した表示方法とフレームなしの表示方法の2通りで見ることができます。ホームページは木のことわざ辞典です。
.

木のこころTOPに戻る