v2.1

木のこころTOPに戻る

マイナスイオンの秘密

 

マイナスイオンのマジカルパワー 


マイナスイオンを吹きつけてかゆみをとめる
アトピーや花粉症のかゆみは、ロ イコトリエンやヒスタミンなど、炎 症を起こす物質が大量に生産される ために起こります。
ところが、実際 のアトピーの場合はここで止まらず、 このかゆみが暖かくなると生じるた め、あちこちかきむしって皮膚の表 面を傷つけてしまい、この上にプラ スイオンで吸着してくる埃やダニの 死骸などがさらに炎症と感染を起こ して症状を悪化させます。
このよう な二次感染が起こると、白血球が感 染した場所に集まり、活性酸素を白 血球が武器として戦争を始めます。
そしてさらなる炎症と酸化反応が起 こるのです。
そこでマイナスイオン発生器でマ イナスイオンを直接かゆいところに 15~30分吹きつけてやると、皮膚表 面がプラスイオンが中和され、活性 酸素も消えてしまうので非常に楽に なります。
酸化を止めるマイナスイオン電子 を皮膚表面から血液中に加えていく ことで、体液も弱アルカリ化し、電子 が増えて抗酸化力が高まり、これだけ でも非常に改善を見ることになります。
マイナスイオン→活性酸素の抑制→ 生体の酸化抑制→体全体の抗酸化力の 増加→アトピーの改善→乳酸の中和と 血液の弱アルカリ化→皮膚表面のマイ ナスイオンからプラスイオン化→さら なるアトピーの改善、という状態が生 まれるのです。
マイナスイオンがアトピーに効果がある理由
皮膚は表皮、真皮、皮下組織の3層 からなります。
アレルゲンが角質層か ら侵入して表皮細胞まで達すると、白 血球の一種であるマクロファージがこ れを捕食してこなごなに分解します。
アレルゲンの量が多く、処理しきれな いとみると、マクロファージは食べ残 したアレルゲンのかけらを、同じ白血 球の仲間であるT細胞に示します。
T 細胞はその情報をさらに白血球の仲間 の好酸球に伝え、血液中に散らばって いた好酸球をアレルゲンの浸み込んだ 場所へ呼び集めます。
こうして患部に 集積した好酸球が化学伝達物質を放出 して、炎症を引き起こすのです。
そんな炎症が四六時中起きてはたま りませんから、表皮の上は角質層とい う固い組織でカバーされ、その上を皮 脂という天然のクリームの膜で保護し ています。
この角質層のおかげで、皮 膚からの水分の蒸発を防いでしっとり した肌が保たれ、ゴミやバイ菌が入っ てこないように守られているのです。
これがなくなってしまったのがアト ピー性皮膚炎の人です。
角質層に必要 なセラミドという脂肪分がアトピーの 人では極端に少ないのです。
ところで、マイナスイオンのアトピ ーに対する効果は、マクロファージが アレルゲンを食べるときに、敵とみな したアレルゲンに吹きつける活性酸素 の後始末に役立ちます。
マクロファー ジが活性酸素を出しすぎると、角質が  活性酸素によってぼろぼろになり、皮 膚がかさかさになるばかりか、セラミ ドを合成する皮脂腺そのものも活性酸 素によってこわされてしまうのです。
これを防ぐためには電子を与えて活性 酸素を消してしまうことです。
また好 酸球が引き起こす炎症も電子を供給す ることで抑えることができます。
マイナスイオンは森林浴によって、 皮膚からも吸収することができます。
天気のよい日に、窓をあけ、裸浴(パ ンツだけの裸になって裸浴1分、毛布 1枚を体に付けて1分を10~20分繰 り返す)だけで、マイナスイオンの電 子を体に補給することができます。
また、露天風呂に首までつかり、そ の後浴槽から出て、体が冷めるまで自 然のなかでゆったりと涼む、これを繰 り返して1時間くらい入浴すると、十 分にマイナスイオンを取り込むことが でき、皮膚を鍛えるだけでなく、マイ ナスイオンリッチな体になります。
それらが抗酸化酸素を作り、また炎 症を止める力になります。
露天風呂は 若い人たちにも人気ですが、室内浴と 違い蒸発した水分は風でどこまでもク ラスターが小さい状態で拡散していく のでマイナスイオンリッチな環境とな り、気分が良いのです。
内風呂の場合は、湿度が高くなると プラスイオンだらけになり、この効果 は期待できません。
ウッドデッキ専門メーカーである中川木材産業のヤフーショップです。自分で作れるキットデッキやオプションのフェンス、ステップ、階段などを販売しています。また、ウッドデッキだけでなく木の雑貨も数多く取り扱っています。キットデッキに使われている木材の説明からウッドデッキのメンテナンスの仕方まで多くの情報を掲載しており、また、施工例を多数見ることができ、組み立てたお客様の満足の声を聞くことができます。100%サポート保証をうたっていますので、安心して購入できます。黒猫店長のカブがネットショップ店長になるまでの様子は猫好きには必見です。このwebへのリンクは ウッドデッキと木物屋ヤフー店 です。
.