910
柿を盗んで種隠さず
かき を ぬす んで たね を かく さず
悪事や欠点などの、一部分を隠して、全部を隠したつもりでいるのをあざけっていう語。
     
先頭 前ページ 次ページ 最終頁