989
樫の実の一人子
かしの みのひとりご
たったひとりきりのこども。
樫の実は、一つのかさに実が一つしかないので、「ひとつ」「ひとり」にかかるまくらことば。
     
先頭 前ページ 次ページ 最終頁