447
金の生る木
かねの なるき
金がみのる木。
金をたえず引き出す財源。
いくら使ってもなくならない財源。
本人が働いたり努力したりしないでも、利益や金銭をもたらす財源のたとえ。
類語として、金の生る木はまだ知らぬ。
Moneydoesn'tgrowontrees.(金は木になるものではない)
     
先頭 前ページ 次ページ 最終頁