779
雉子は寒中山鳥は木の芽頃
きぎしは かんちゅうやまどりはきのめごろ
岡山県のことわざ。
雉子(きぎす=ギジのこと)のうまいのは寒中、山鳥は春の木の 芽の出たころがうまい。
     
先頭 前ページ 次ページ 最終頁