102
木登り川立ち馬鹿がする
きのぼり かわだち ばかが する
木登りや川泳ぎは危険が多いことのたとえ。
木に登ったり川を泳いだりするのは愚 かな者がすることだということで、必要以外の危険をおかすことを戒めたことば。
     
先頭 前ページ 次ページ 最終頁