181
木の芽は山椒にとられ、大師は弘法にとらる
きのめは さんしょうに とられ、たいしは こうぼうに とらる
木の芽といえば山椒が一番であり、大師といえばまず弘法大師である。
     
先頭 前ページ 次ページ 最終頁