201
腐れ柿が熟柿を笑う
くされ がきが じゅくしを わらう
自分自身の欠点には気づかないで、他人の欠点を指摘してあざ笑うことのたとえ。
     
先頭 前ページ 次ページ 最終頁