499
形骸を土木にす
けいがいを つちきにす
体を土や木のようにする。
容貎や服装を気にしない、心をとめない、なりふりをかまわない、外見を飾らないことのたとえ。
     
先頭 前ページ 次ページ 最終頁