502
勁松は歳の寒きに彰る
けいしょうは としのさむさにあらわる
風雪にたえた松の強さは、寒い冬になってわかる。
そのように忠臣は国の危うくなったときに、はじめてわかる。
類語として、歳寒くして松柏の凋むに後るるを知る。
国乱れて忠臣あらわる。
     
先頭 前ページ 次ページ 最終頁