1017
木の葉は継がれぬ
このはは つがれる
どんな小さな布切れでも、継ぎ切れとして役に立つからたいせつにせよという時に使うことば。
     
先頭 前ページ 次ページ 最終頁