726
材大なれば用を為し難し
ざい だい なれば よう を な し がた し
材木が大きすぎると、かえって加工しにくく使いづらいということから。あまりりっぱすぎる人物は、かえって世の中に受け入れられない。
つまり、世に合わないのはえらすぎるためだから、悲しむには当たらないということ。
     
先頭 前ページ 次ページ 最終頁