1083
猿の柿笑い
さる の かきわら い
(猿が自分の尻の赤いことに気がつかないで、他の猿の尻が赤いことを笑う意)自分の欠点に気がつかず、他人の欠点を笑ってばかにすることのたとえ。
類語として猿 の尻笑い、猿の面(つら)笑い。
     
先頭 前ページ 次ページ 最終頁