115
一巣一枝の楽しみ
いっそう いっしの たのしみ
ミソサザイが一本の枝に巣を作って、そこで満足している姿から、身の丈にあった生活をすること、分を知り分に安んずることのたとえ。
     
先頭 前ページ 次ページ 最終頁