241
松樹千年終に是朽ちぬ
しょうじゅ せんねん ついに これ くちぬ
たとえ短い寿命でも充実して生きるならば死ぬことにも悔いがないように、生死のことは気にせずに、自然にまかせて生を楽しむがよい。
     
先頭 前ページ 次ページ 最終頁