535
死んで花実が咲くものか
しんで かじつがさくものか
死んだ木の花が咲いたり、実がなったりすることはない意から。
死んでしまっては、どんな場合にも幸せに会えないから、命を捨ててはつまらない。
死んでしまったらすべておしまいで、どんなことがあろうと生きていなければいけないということ。
類語として、死んで花実がなるものか。
死んで骨は光るまい。
死ぬ者貧乏、死ねば死に損生くれば生き得●Debtisbetterthandeath.(死ぬより借金)
     
先頭 前ページ 次ページ 最終頁