559
泰山頽れて梁木壊る
たいざん くず れ りょうぼく おる
泰山頽れ梁木壊る、ともいう。
一世の師と仰がれる人の死をいう。
山のうちで、最も仰ぎ尊ばれる泰山が崩れ、建物のうちで、最も大切な梁が壊れる意で、孔子が自分の死を予感して歌ったという。
     
先頭 前ページ 次ページ 最終頁