566
立寄らば大樹の蔭
たちよらば おおきのかげ
身を寄せるならば大木の下が安全である。
庇護を頼むには勢力のある者のほうが よいこと。
どうせ助けを求めるならば、勢力のある者のほうがよいとのたとえ。
     
先頭 前ページ 次ページ 最終頁