568
他人の別れ捧の端
たにん の わか れ ぼう の はし 
夫婦が別れてしまったあとは、全くの他人となって、木のくずのように棒切れほどに しか思わなくなるということ。
     
先頭 前ページ 次ページ 最終頁