858
樗材千年の寿も如かじ槿花一日の栄には
ちょざいせんねんの ことぶきもしかじ、きんかいちじつの えいには
無為無能で長生をしても何にもならない。
美しい花を咲かせて短い一生を終る方が はるかにまさっている。
樗材=樗はおおちの木。
悪木の一つとされる。
樗材は無能 の人物。
自分を卑下していうにも用いる。
槿花一日の栄=普通には、栄花のはか ないことにいうが、この場合は短いが美しい花を咲かせる意に用いられている。
     
先頭 前ページ 次ページ 最終頁