123
魚木に登るが如し
うおきに のぼるが ごとし
本来の場所を離れて、手も足も出ないことのたとえ。
     
先頭 前ページ 次ページ 最終頁