72
団栗の背競べ
どんぐりの せいくらべ
どれもこれも平凡で変わりばえしないこと、特にぬきんでたものがないことのたとえ。
類語として、一寸法師の背競べ。
低き人の丈較べは低きを勝とす。
蟻のたけ。
     
先頭 前ページ 次ページ 最終頁