794
梨の木の下で昼寝
なしの きのしたでひるね
この上なしという意。
紀州地方の大和言葉(恋の暗号)の一つ。
     
先頭 前ページ 次ページ 最終頁