866
生木の筏
なまきの いかだ
き(気木)が浮かぬというしゃれ。
     
先頭 前ページ 次ページ 最終頁