1201
花は根に帰る鳥は古巣に帰る
はな はねに かえるとりはふるすにかえる
咲いた花は根に散って木のこやしになり、鳥は空を飛んでいても終りには巣に帰る 。
すべての物は元に必ず帰る、ということのたとえ。
さまざまな経過をたどっても、も のごとはすべておおもとに戻っていくということ。
     
先頭 前ページ 次ページ 最終頁