313
人は武士花は桜
ひとは ぶし はなは さくら
花の中では桜が一番だが、人の中では桜のように汚れなく、潔くすぐれている武士が第一である。
桜の散りぎわが、死にぎわの潔い武士にたとえている。
類語として、花は三芳野人は武士。
木は檜(ひのき)人は武士。
花は桜木に人は武士
     
先頭 前ページ 次ページ 最終頁