846
藤の花と念仏の行者とは下るほど美事なり
ふじの はなとねんぶつのぎょうじとはさがるほどみごとなり
藤の花と念仏の行者とは下がるほど見事なり、ともいう。
念仏を行ずる者は謙虚な心で、ただひたすら唱えればよいので、理屈は無用であること。
念仏者のおごりを戒めていう。
類語として、念仏者と藤の花とは下がるほど見事な
     
先頭 前ページ 次ページ 最終頁