44
藤は木により人は君による
ふじは きにより ひとは きみによる
藤は木をたよりとして上にのび、人はその仕える主君をたよりとする。
     
先頭 前ページ 次ページ 最終頁