821
蜜柑の皮が色付くと藪医の顔が青なる
みかんの かわがいろづくと やぶいのかおがあおくなる
晩秋の頃は、健康によい季節で、病人が少ない、ということ。
類語として十月の戸たて医者。
さんまが出ると按摩が引っこむ。
柚が色付くと医者が青くなる。
     
先頭 前ページ 次ページ 最終頁