833
梅が香を桜の花に匂わせて柳の枝に咲かせたい
うめが かをはなににおわせてやなぎのえだにさかせたい
望ましいものを一ところにあつめる、現実にはできない理想のこと。
     
先頭 前ページ 次ページ 最終頁