389
麻布で気が知れぬ
あざぶで きがしれる
江戸の麻布には、六本木という地名があるが、それに相当する木が見当たらないので、木が知れぬ、ということからどんなつもりでそんなことをしたか、気が知れぬ、とかけた言葉あそび。
類語として、麻布のお方で気が知れぬ。
     
先頭 前ページ 次ページ 最終頁