1261
楊桃の選り食い
やまももの えりぐい
山ももの実をざるなどに入れて食べる時、よさそうなのから拾って食べるが、結局は一つも残さず食べてしまうこと。
     
先頭 前ページ 次ページ 最終頁