789
良匠は材を棄つることなく明君は良士を棄つることなし
りようしょうは ざいを はつることなく めいくんはりょうしを すつることなし
部下の人材をよく用いるのが明君である。
     
先頭 前ページ 次ページ 最終頁