674
連木で重箱を洗う
れんぎで じゅうばこ あらう
連木で重箱洗うとも、いう。
極めて大ざっぱなこと。
すりこぎで重箱の隅々まで洗えるはずがないから、いきおい大ざっぱになる。
《対》重箱を楊子でつく。
     
先頭 前ページ 次ページ 最終頁