416
栄枯盛衰
えいこ せいすい
人の一生には、盛んな時と衰える時とがあって、草木が栄えて花が咲き、あるいは枯れてゆくのと同じである。
類語として、一栄一落。
     
先頭 前ページ 次ページ 最終頁