922
縁の下の小豆の木
えんのしたの あずきのき
ひょろひょろと延びて、実らないということから、世に出られない、出世しない人のたとえる。
     
先頭 前ページ 次ページ 最終頁