v1.1

木のまめ知識

 

乾燥と割れ


日本では自然のままに乾燥させた木材の乾燥率は15%~17%ぐらい の値になります。しかし現在のほとんどの家にはエアコンがついて いますので、その中では木材は11%~15%ぐらいになります。
つまり100年じっくり乾かした木材でもエアコンの家へ入れると そこからさらに乾燥して(木材は含水率が25%を切ると 収縮しだします)ヤセます。これがうまく全体の寸法が収縮する ようにやせれば良いのですが、真ん中からやせると、
これが「割れる」と言うことになります。特に密閉性の高い コンクリート住宅やツーバイフォー住宅等の中に使うことになると、 我々としては怖くてムク材は使えません。
(東宮御所も内装は集成材を使っています)
(1996.10.15より) /最終更新日 2015年10月15日