こたえ Answer
外国から輸入された木材は、通常の場合専用埠頭で検疫、燻じょうしますが、 これは木に塗布するとか加圧注入するとかとは違います。 表面組織のみに一時的に薬がついた状態になるだけです。バルサン等で家の 中を処理するのと同じです。したがつて木材に防腐処理剤を塗布するか、注入 しない限り、無垢の木材は健康面では問題がまったくないといえます。