v1.1

伝統伐採 忘れられた修羅

テーマメニュー  目次と内容を同時に見る (フレーム利用) | フレームなしで利用 |
山小屋 鉄線の張上げ 筏の梶棒
皮はぎ 奈留修羅 筏組師の工夫
担ぎ-斜叉 七分切り 釣瓶式矢遠
鳶と鶴 飛び付き臼 ワイヤーのつなぎ方
ワイヤーの出貌 堰出し作業  取り木の架設
手車 アバ  クラッチ付きの台車
水力式製材 捻の縛り方  小型集材機
複数の飛ばし線 鐶組み 大木の伐採
「湧かす」 川悪日 木挽き職人
闊業樹の伐出 筏の鉄砲堰 雪ぞり
投げ臼  山之神祭り 木馬
溝途堰 架線の運澱  地下引き
狩り川  架線の種類 製材所
テール架線 飛ばし線
目牙組み  小型集材機の発明 「修羅を飛ばす」
筏乗り師 杉皮はぎ
古木の流送 削り職人 置き加定修羅
無人尻取り架線 雪中伐採 堰出し
矢遠のブレーキ 木材の伐出 堰出しの再現
本線締め   筏の準備
連結式架線 娯婁と休日 筏の組み方
架線の普及 土 臼 筏のつなぎ方
伝統から新技術へ 打ち付け修羅 筏の操作
枝打ち 材木の流れ 筏の組み場
桶材 集材 縛り替え矢遠
担ぎ職人 川上臼 架線の各器具
算盤修羅 撰み堰 架線の架設
牛木馬 狩り川の旅 集材設備
道路 玉固 連結式架線誕生秘話
修羅出し 水上で筏を組む  
森林伐出手法 辻本弘義さんの知識

大正 3年 三重県に生まれる。 昭和 4年 捻切り職人になる。以後40年にわたり森林伐出に従事、あらゆる伐出手法を学ぶ。 昭和44年 不動産業に転業、 おもな赴任地 三重県備後山、奈良県白川叉、長野県中央アルプス、岐阜木曽、京都府奥上林村、 兵庫県氷ノ山原生林.鉢伏山、石川県白山

ふとした事から辻本弘義さんを知りました。辻本さんは大正3年、三重県生まれ。山林労働者として全国を回られました。 貴重な体験をこのまま消してしまうのはいかにも惜しいと思いこのページを作成いたしました。 本文とイラストはすべて辻本さんの作成されたものです。なお、辻本さんはご高齢のため直接のご連絡はご遠慮いただきたいと思います。

 

中川木材産業㈱中川勝弘

日本の伝統的な林業に携わった和田さん、堀口さんの知識です。

和歌山県内の西牟婁郡旧日置川町城川流域

最終更新日 98年5月10日