エクアドル共和国  Republic of Ecuador

エクアドルとはスペイン語で国境のことを表し、この国が赤道直下にあることから、国旗の紋章の中に太陽と太陽の道筋(黄道)が描かれている。また、紋章は、四枚の旗、シュロの木と月桂樹に囲まれており、上にコンドル、下に棒の束に斧を縛りつけた束桿斧が描が枯れている。 国旗は、黄・青・赤の横三色で黄色は冨と太陽、青は海と空赤は独立のために流された血を表す。1845年に定められた。