11.適度な温度

 

単独ページで見る(Target New) | フレームに戻る
木材は熱伝動率が低いため自身が持っている温度からあまり変化しません。
そして自身が持っている固有の温度が人間の持つ温度域と同じため人に とって 調度いい温度になるのです。
これは動物と植物という違いがありますが、鉱物 などより近いものでその 分子構成が比較的似ているためと思われます。
最近流行しているウッドデッキなどはいくら性能のよいプラスチックや人工 木材で作っても、木材にかなわないのはこの点が優れているからです。