5.視覚

単独ページで見る(Target New) | フレームに戻る

1.紫外線を吸収、赤外線を反射

オゾン層の破壊で紫外線が増大しています。海外ではサングラスが白内障予防のため必須。ニュージランド等の学校では戸外に出る 時間制限をしています。また日本でも紫外線の影響で蛙等が減少してきています。木は人間に有害な波長の短い紫外線を吸収し、波長の長い赤外線を反射します。野外のデッキ等の木造施設はその点からも有用です。

2. 自然な木目のため目にやさしい。

例えば木材の板面10センチ平方だけを見ると、といろいろな模様や色がまざっています、また導管などの凸凹のため、色の反射率等 が同じ10センチ平方の中でも様々に 変わり変化をもたらします。
これを自然な色とか肌合とか言うのです。もし人工 的な素材であれば均一の色、反射をするでしょう。

 

 
人工素材   自然の木目